FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

fifty~ ロンドンプレミア

fifty

ベルリンのプレミアが終わると今度はロンドン。同じヨーロッパとはいえ飛行機の移動大変だね。
これも売れっ子の嬉しい悲鳴かなぁ。
一躍時の人のジェイミー・ドーナン
やっぱりお髭はもっさり。クリスチャン風に登場してくれることはもぉないんだろうか(泣)
ベルリンでは蝶ネクタイだったけど、今回はノーマルなスーツ姿
グレイのネクタイじゃないのがちょっと残念。

fifty
ダコタは真っ白のロングドレス。とても綺麗だけど・・・やっぱり目のやりどころに困る胸のあきよう
こんなんでいいの?上からふんわり隠してるだけやん><
恐るべし外国人女性の胸への意識。
映画の中で散々生乳を見たり触ったりしてるからもぉ平気なのかもしれないけど
ジェイミーもそんな別にって感じ?
ちょっとかがんだら絶対先っぽ見えるな

fifty
もちろんアメリアも同伴!
見つめあう二人の目、とっても幸せそうな笑顔。ほんと素敵だわ
最高に愛し合ってる二人ってとこかしら。
スポンサーサイト
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
[PR]

fifty ~ ベルリンプレミア




fifty

NYのプレミアが終わると、今度はベルリンへ
分刻みのスケジュールをこなしつつも、ファンには優しいジェイミー
あぁ。。。髭が端正な顔を覆ってしまってて悲しい
割れたセクシーな顎がみたいのに
蝶ネクタイがちょっと笑える(フォーマルに慣れない、そんな機会もない日本人なので^^;)

fifty
ダコタをエスコート
大きく胸のあいた黒ドレス。もぉ乳房見えてるよ@@外国人の女性ってすごいよなぁ。
たとえば・・・日本で恋愛ものの映画を撮影して記者会見したとしても
こんな風に腰に手をあてるなんてことないよねぇ。
やっぱお国柄なのかなぁ、素敵

fifty
そしてどこへ行くのもいつも一緒の二人
奥様のアメリアとの2ショット。対照的にこちらは真っ赤なドレス
生まれたばかりのベビちゃんはシッターさんに預けてるのかな。

fifry shades of grey

fifty

公開まで一週間を切りました!
いよいよです♪クリスチャンに会えるまであとわずか(w

現在主役のお二人は映画のプロモーション活動の為NYへ
テレビや雑誌に引っ張りだこの様子です
あぁ・・・なぜ日本ではこんなひっそりなんだ(泣)

ハリウッドの俳優さんはなぜかオフのときひげをはやす傾向が
すでにきこり状態のジェイミーです
この人には髭いらない
絶対無い方がいい。剃って~~~><

で、今日は原作本のなかから胸ズキュンデータをご紹介

お互い普通ではない何かを感じた初対面
その数日後、アナのバイト先(DIYショップ)に突然現れるグレイ
はげしく動揺するアナ
https://www.youtube.com/watch?v=nZRprhKfHa8
youtubeの動画をご覧ください^^

ア「ご入用のものは何でしょうか。」
グ「ケーブルタイ(結束バンド)を」
ア「他には?」
グ「マスキングテープと・・・ロープを5mもらおう」
ア「ロープの素材は?ナイロン?」
グ「天然素材のものを」


この時点ではまだアナはグレイが購入したものをどう使用するのかさっぱりわかってません。
家のリフォーム?でもお金持ちだし自分でするわけないわよね
なんて考えてます

グレイはシアトルから車で一時間ほどかかるにもかかわらず
アナのバイト先を調べ上げて(ストーカーだよ)これらの物を買いに行ってます。

そう、買った物をアナに使う日が来ることを彼は確信しているのです。

買い物中も彼の視線はアナから外れることなく見つめてます
あぁ・・・見つめられたい。

またまたfifty shades of grey

fifty
主人公アナスタシアことアナは21歳
卒業を間近に控えた女子大生。
ある日ルームメイトのケイトに学生新聞のインタビューの代役を頼まれる
インタビューする相手は大学に多額の寄付を寄せるクリスチャン・グレイ


クリスチャンは27歳にして巨万の富を気づきあげた若き青年実業家
何の接点もない二人が運命のいたずらでめぐり合う


21歳まで恋愛経験も無く(もちろんバージン)
自分にまったく自信の持てないアナは
突如目の前に現れたギリシャ神話に出てくる神の化身かと見まごうような
美しい青年、クリスチャンに心を奪われる。
クリスチャンもまたアナへ特別な感情を持ち、その感情に困惑する

後日新聞用の写真撮影で再開する二人
「私に近づいてはいけない、君にふさわしい人間ではないんだ」と告げるクリスチャン
好きな相手に拒絶されたと思い悲しむアナだったが
クリスチャンには誰にも言えない闇を持っていた


とまぁこんな出だしで始まる物語
最初のキスまで143ページも使って、どんな純愛もの?と思いきや
そっからはジェットコースターのように二人は結ばれます。

fifty
初キスはエレベーターの中で壁ドンキス

ドミナント(支配者)としてアナを支配したいクリスチャン
ロマンスを求め恋に恋するアナ
この二人の間には埋められない深い溝が


クリスチャンに喜んでもらいたい思いでサブミッシブ(服従者)への道を選ぶアナ
だけど、「more(アナのmoreは恋人として付き合いたい)」を望んでいるのも事実
この二つの感情のせめぎあいで結局は・・・・

fifty shades of grey

二月になりました。
あっという間に一月が過ぎ・・・そして二月も三月も過ぎて新年度になるんでしょうね
毎年一年一年が早くて恐ろしくなります。

さて、sp-loveネタやSMネタを書こうと思えば思うほどネタを見つけられず・・・結局放置(w
そんなことではいけないと思ってはいるもののなかなかネタが見つからず・・・(w

でも最近ちょっとハマってるものがあります
多分SM好きな方にはご存知のかたも多いと思いますが
「fifty shades of grey」http://fiftyshadesmovie.jp/←オフィシャルサイト
fifty


この物語との出会いはtwilight
ずいぶん前に一世を風靡したtwilightシリーズをコラージュした二次創作の話が本になり映画になる
すごいなぁ!いわゆる同人誌がメジャーになったってことでしょ。
しかもSMが絡むっていうのでかなり興味をそそられました

今年に入ってすぐに文庫化したので早速購入!!

上・中・下の三冊からなるこの本ですが買った二日後には読み終わってました(w

日本でいうライトノベル?文字数もさほど多くない上、会話文も多くて読みやすい
難しい文章も出てこないし、挙句の果てに本の半分以上?って言っても過言ではないくらいに
濡れ場シーンが満載。

そしてオレサマキャラ萌えな私にぴったりな主人公 クリスチャン・グレイ

難を言うとすれば、アナスタシアの心の声を表現している部分。
読んでてすっごい鬱陶しい。
天使や潜在意識やが発言したりおなかでチョウチョウが飛んでたり
21歳の女子大生にもかかわらず「うひょー」「ひゅー」なんていう心の声を発する・・・
女子高生でも言わんやろ。
はっきり言ってヒロインのことはあまり好きになれない。
どっちかというと嫌い
正直イライラしたけど、クリスチャンが素敵なので読み進むの早い早い(w

どんなけ素敵かというのはまた次の日記にて・・・
プロフィール

miyu

Author:miyu
はじめまして!美釉(みゆ)です
夫の元(はじめ)と二人でハンドメイドの首輪やノンホールボディピアスなどを製作しています。
sp-loveというブランドを立ち上げて10年以上がたちました
これからも「女性を美しく」をコンセプトに新作を作っていきたいと思っています

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
ImageClock
リンク
ブロとも一覧

オナニーナイトナビゲーション

おっぱい時計~1分ごとに変わる美乳から爆乳画像~

恥写真綴り。

FSSPLEASER STORE BLOG

女子校生ファンクラブ

K-corect-R 大阪・mistress 綺羅-Kira-

SM・ 調教・変態プレイグッズ専門店

パイパン奴隷の野外露出とSM調教

SM初心者優華の本音
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。